治療の流れ・料金

正体術矯正法を行う人 2010年
正体術矯正法を行う人 2010年

「正体術(せいたいじゅつ)矯正法」の治療の流れについてご説明すると、まず部分矯正である「正体術矯正法」で、目立った身体の歪みを取り除いていき、780%歪みがなくなった段階で、全身矯正である「正体術」に進みます。

 

部分矯正の「正体術矯正法」を受けた段階で、その場ですぐに治療の効果を感じられる方が多いですが、やはり左右片一方のみの治療にならざるを得ないので(身体が左右均等でなく、歪んでいるため)、どうしてもすぐ崩れやすいことは否めません。

 

やはり、部分矯正によって目立った身体の歪みを取り去っていき、全身矯正である「正体術」にまで進んで始めて持続性のある整体の効果が期待できるのです。

 

全身矯正である「正体術」の習得には少しは時間がかかるかもしれませんが、最終的には誰にでもできないというものではありません。

 

つまり、

部分矯正・「正体術矯正法」 →全身矯正・「正体術」

に進んで始めて、整体法が効果と持続性を持つ、という治療の流れになります。

 

 

料金:一律1回 3,000円