改善が期待される症例

ここではこの「整体法」の改善を期待できる症例について列挙しています。

 

 しかし身体の歪みが整えば、腰痛・肩こり・膝痛・のような表面的な身体の痛みだけではなく、内臓の働きも活発になり、不眠・便秘・下痢などの不快な症状もなくなり、整った身体には健全な精神まで宿るのだという「正体術矯正法」の根本的な考え方は変わりません。

 

 

改善が期待される症例≫

 

体表面上の痛み

 

腰痛・肩こり・首痛・膝痛など、身体の歪みを原因として起こる全ての不快症状

 

身体の内側の不調

 

便秘・下痢・消化不良・深酒・動悸・息切れ・不眠・慢性疲労など体の歪みに伴って起こる主に内臓の位置異常から起こる全ての不快症状

 

心の不調

 

怒りっぽい・攻撃的・楽天的すぎる・人に騙されやすい・うつ・男性なのに女性っぽい・女性なのに男性っぽい、などの身体の歪みに起因する全ての心の歪み